新型コロナウイルスに負けるな!あなたの保険は大丈夫?いま見直したい2つの固定費とは

2020.05.03

TouchLife運営チームのyasu/masa☀︎です。

新型コロナウイルスの感染拡大につき、私たちも適切な感染拡大防止対策として、

3密を防ぐ取り組み、また、このような状況の中でも、より良い環境に向けた取り組みなどを行っております。

新型コロナウイルス、最近の記事では、緊急事態延長に合わせ、東京都・大阪府など

引き続き、人と人との接触8割減を継続しつつ、それ以外の地域では、外出自粛や休業要請を緩和する方向と言われております。

そんな中で「自宅待機無視」として、ここ最近話題を集めているのが、

外出自粛を強く言われているなか、実家に帰省し新型コロナウイルスの症状を感じ、

先生から検査結果が出るまで自宅待機を

言われたにも関わらず、無視し遊び放題!

多くの方が我慢して自粛するなか、身勝手な行動により、感染者が増えるかもしれないと思うと、不安でしかありませんね。

今後も、一人一人の日々の積み重ねで、少しでも早い新型コロナウイルスの収束を願いたいですね!

さて、新型コロナウィルスの影響で、経済が荒れている状況のなか、襲い来る不況への不安に対して、

身構えている人も多いのではないでしょうか。
 

他記事で紹介されておりましたが、不況になると「合理化」が進むとも言われております。

少ない給与でやりくりをする低所得者よりも、高所得者のほうが、合理化の対象になりやすいとのことでした。


多くの方が、不況への心配から「現在の支出の見直し」を行いたいけど、

何から手をつければ良いのか、またできる限り「生活水準を下げたくない」など、

思いはそれぞれあると思います。 

そこで今回は、「新型コロナウイルスに負けるな!いま見直したい2つの固定費」についてご紹介していきたいと思います!

(1)あなたの保険は大丈夫?新型コロナウイルスに対する保障とは

(2)初心者向けでモチベーションUP!年間9,000円もお得?!自宅でできる光熱費の見直しとは

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

 あなたの保険は大丈夫?新型コロナウイルスに対する保障とは

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

今の状況において、まず確認したい、また見直したい項目、

それは、新型コロナウイルスに対する各保険会社の対応についてではないでしょうか。

まず医療保険については、疾病と同じように入院給付金や、死亡保険金に関しては、

ほとんどの保険会社で、通常通り保障の対象となることが発表されております。

ただし、「災害死亡保険金」や「災害高度障害保険金」については、

現在、保障対象外としている保険会社が多い状況でした。

かく保険会社条件に違いがあるため、

ご自身の加入している保険会社の内容を、まずは確認することが大切です。

また、就業不能保険については対象外となるケースが多いようです。

就業不能保険とは、60日間や180日間など、支払対象外となる期間が設けられているそうで、


新型コロナウイルスの場合、それほど長い期間、就業不能状態になることは稀だと言われております。


そのため、改めて、医療保険への加入が必要と言えるでしょう。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

 初心者向けでモチベーションUP!年間9,000円もお得?!自宅でできる光熱費の見直しとは

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

こちらは以前も記事にしましたが、毎月かかる光熱費ですが、

ある見直しをするだけで、年間金額で見ると旅行に一回行けるほどになることもあるんです!

節約もできる上に、成果が数字として確認できるので、初心者向けでモチベーションが保ちやすいでしょう!

そんな光熱費の節約について厳選した2つの事例についてご紹介します。

こちらの記事へアップしているので是非確認して見てくださいね!

アップしている記事に公開しておりますが、

ある●●を見直すだけで、

月の節約金額にして、一人暮らしの場合750円、年間「9,000円」となる結果が出ているんですよ!

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

如何でしたでしょうか。  新型コロナウイルスの影響で日に日に不安が強くなる状況ですが、

事前の準備や確認で、気持ちもお財布も豊かにすることができると思います。

まずは、自宅でもできる節約として、保険の見直し・確認、

そして光熱費の見直し、

これらの行動は、継続して発生する固定費の見直しに繋がるため、

節約の初心者でも、節約を実感でき継続的に続けることができると思います。

是非、今日から私たちと一緒に節約を行うことで、

より、明るい未来を作って行きましょうね!

それでは、今日もTouchLiFe運営チームは、より素敵なアプリをテーマに家計簿という角度から2020年を盛り上げて行きたいと思います。

TouchLife運営チームのyasu/masa☀︎

Tweet 記事一覧